FC2ブログ

助産師 西田啓子のつぶやき

母と子の心と体に触れる日々の中で、感じたこと・伝えたいことをつづります

久々です

お久しぶりです。

学校が始まったことと、なんだかパソコンがすねてて、ネットが

つながらなくなっていました。

申し訳ありません。

やっと、1週間が過ぎようとしています。

何がつらいって、往復の距離と、学内の坂道、階段、急傾斜の多さ(・_・;)

昨年11月からの、股関節炎がやっとおさまり始めたところで、

”どうなるんやろ???”って不安でしたけれど、

意外とリハビリになっているのかもしれません。

筋力がついてくる気がします。

今のところは、まだ楽しい日々なので、不思議と股関節の痛みは

うんと、軽くなっています。毎日の登山がいいのかもです!!

やはり、運動は必要。もちろん、毎日テルミーでメンテナンスはして

いますよ。

あれこれやって、運動も少しずつやって、またメンテナンスして…

出てきた痛みをつるということは、大変です。

何かをすればすぐよくなるって、魔法はなかなか無いと思います。

出てくる痛みは、体の中に隠れていたもの、長い年月かけて蓄積

していたもの。

動けないときには動かず、人の手が必要なときには人に甘え、

少しずつ自分でできることを増やし、痛みが出たらまた休み、

動いて休んで、お手当てして…

11月から、その繰り返しです。

既に5か月が経過しました。5か月前を思えば、天と地の差。

一気によくなることはなくても、薄皮をはぐように少しずつ

楽になっていく。何でもそのような気がします。

地道にやり続けることが、一番の近道のような気がします。

焦らず、あわてず、あきらめず。

いつも自分に言い聞かせている言葉が、今日も頭を駆け巡ります。

追伸
  季節の変わり目。「おっぱいが詰まった」ご相談が相次いでいます。

  温度差も激しいので、体調にご注意くださいね (^o^)丿

スポンサーサイト



[ 2013/04/12 19:40 ] 日々のつぶやき | TB(-) | CM(-)